2019年04月15日

【緊張しない方法 薬】薬なんか目じゃない!コレで緊張知らずになる!

緊張しない方法 薬


【緊張しない方法 薬】薬なんか目じゃない!コレで緊張知らずになる!



SnapCrab_NoName_2019-4-15_15-51-55_No-00.png


こんにちは。会話コンサルタントをしています木多崇将と申します。実は私、究極のあがり症でした。


確かに発表会や面接の前には精神安定剤などのを飲んでも良いから何とかしたい!と思わなかったわけではありません。


「汗をかく」「手と足がふらつく」などの症状が発症して、「周りに変な勘ぐりを持たれるのではないか」といった心配や恐怖感を覚えます。


そうすれば、こんな症状がまた出てくるかもしれないという「予期不安」にさいなまれ、そのうち症状が現れる有様や行いを回避するようになります。


これを「回避行動」と言います。 「回避行動」が出るようになると社会生活に何かと支障が出てきます。


こういった社会不安障害の治療薬には、主にSSRIを使います。


SSRIは第3世代の抗うつ薬で、脳内のセロトニンの均衡を調節します。


SnapCrab_NoName_2019-4-15_15-49-59_No-00.png


服薬後、効き目が出るまでには個人差があり、2週間〜8週間で少しずつ症状が軽減されます。 


また、素早い効果の期待できるベンゾジアゼピン系抗不安薬をSSRIが効くまでの補助薬として利用したり、降圧薬のβ遮断薬を震えや動悸、発汗などを抑えるために使ったりすることもあるようです。


私は、しかしなど使うことなく、今現在は精神的な悩みで全然悩んではいません。


人の前で講義をしても、冷や汗がダラダラ、手と足が揺れ動くとかひどい緊張などまったく無縁になりました。


自分に余裕をもって怯えることなく日々を送っています。


また、毎日意気込みにみなぎって仕事や勉強を行っています。


SnapCrab_NoName_2019-4-15_15-54-4_No-00.png


そう…気がつくと、私は知らない間に緊張しない方法を会得していたのです。薬なんか使うことなく…


なぜ? 


なぜ、まったく気がつかない間に緊張しない方法を会得できたのでしょう? それもも使わずに…



 → 答えはこの中にあります



万が一、毎日教材どおりに行動してみて満足のいく結果が得られなかったらお金が返ってくるのであれば…



こんなビッグチャンスはないかもしれませんよ。



今なら、特典を2つ差し上げます。
全額返金保証付!














関連リンク

人前 緊張しない方法 サブリミナルあがり症克服プログラム 松本悠助

友達がほしい 孤独にならないための友達の作り方 木多崇将

人に好かれる会話術【男女兼用】 木多崇将 面白い話し方 改善 方法







緊張しない方法 薬

posted by kaizenfullpackage at 16:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする